主治医が見つかる診療所【血管をケアして10歳若返る!肌の老化&薄毛予防】その1

TV情報ケア, 主治医が見つかる診療所, 若返り, 血栓, 血液, 血管

番組概要

2017年3月6日(月) 20時00分~21時00分放送の「主治医が見つかる診療所」

血管を元気にして体の外も中も若返るスペシャル!

テーマは【血管をケアして10歳若返る!肌の老化&薄毛予防】毛細血管を甦らせて若返る!老化を防ぐ静脈マッサージとは?舌の裏で簡単チェック!耳&脚を揉んで血流アップする(秘)テク伝授。血管に効くという「きな粉&○○茶」とは!?

今日の放送は血管ケア。血管は知らないうちに動脈硬化などが進み、脳卒中や脳梗塞、心筋梗塞などを引き起こします。
血管を若く保つことは寿命を延ばすためにも非常に重要です。

血管の90%は毛細血管

ゴースト血管とは、毛細血管が消えてしまうもの。
顔の毛細血管がゴースト化・・・シミなど
頭皮の毛細血管がゴースト化・・・薄毛

ゴースト血管を防ぐ効果的な方法を発見!

金沢医科大学病院で毛細血管を改善するヒントを探る

石川県金沢市を大桃美代子さんが尋ねた。
金沢医科大学病院へ。
赤澤純代医師(循環器内科)
毛細血管のスペシャリスト。

爪の生え際を専用のカメラで映す。

・外側(壁細胞)からのケア

おけつかどうかを知る必要がある。
漢方などで使われる、血液が滞っていること。
舌を裏返し、2本の静脈を見るとわかる。
これが黒っぽく浮き上がっていると、おけつの可能性が大きい。
体の毛細血管がゴースト化しているかも。

正常な人はピンク色で見えにくい。

若い人でもおけつの人は多い。

毛細血管を外側から元気にする方法

・静脈マッサージ
しみ、しわ、たるみが改善する可能性が。

▼耳の静脈マッサージ
指で耳をねじるように挟んでもむだけ。
指の腹で強く押し込むようによくもむ。
頭部全体の血液が流れる。

薄毛、白髪の改善に効果的。
毎日2~3分でOK。

▼足の静脈マッサージ
指先をもむ。
爪の際まで丁寧にもみほぐす。
そのあとにリンパを流すように、足首から膝にかけて
足のこう、ふくらはぎ、太もも、そけい部と順にマッサージ。
強い力ではなく、流す感じで。

次に筋肉の中心を強めにもみほぐす。
こちらもふくらはぎ、太もも、そけい部と順に。

これで血流が改善される。

静脈マッサージはこの2か所で十分。
体全体の血の巡りが良くなる。

主治医が見つかる診療所【血管をケアして10歳若返る!肌の老化&薄毛予防】その2へに続く。

Posted by admin3


PAGE TOP