今でしょ!講座 サラダ油 オリーブ油 えごま油 アマニ油 正しい使い方とは

TV情報今でしょ, 林修,

林修の今でしょ!講座2017年4月18日
 サラダ油 オリーブ油 えごま油 アマニ油 正しい使い方とは
認知症&動脈硬化&肌の老化は油が原因!

・オイルは揚げ物で使いまわしていい?
基本的にはダメ

・オリーブオイルは揚げ物に使える?
使える。むしろお勧め。

・油はどこにしまえばいい? 
シンクの下など光の当たらないところ。

・サラダ油はサラダに掛けるために作られた。
天ぷらには向かない!酸化するから。
鉄のさびと同じようなイメージ。

細胞の膜は油でできている。
酸化すると細胞膜が硬くなる。
細胞の新陳代謝が悪くなる。

朝に脂っこいものを食べても大丈夫。どころか朝は取ったほうがいい。
油は体に良い効果をもたらす。
朝がいい理由は。
・皮膚の保護や再生 
・細胞膜の構成
・エネルギー源になる
夜よりエネルギーとして消費しやすい朝がお勧め。

オリーブオイルは高いものでも安いものでも栄養素はさほど変わらない。
変わるのは香り。

オリーブオイルのカロリーはサラダ油と同じ。
油のカロリーはすべて同じ。1g9kcal

体にいいオイルとして紹介されていた油は。
マカダミアナッツオイル
パルミトレイン酸が含まれているのが良い。
脳卒中予防に効果的。
取り方はパンにつけたり、コーヒーに入れたり。
ほんのり甘いおいしい油。
一日小さじ一杯くらいがいい。

オメガ3の油が体に良い理由。
αリノレン酸が含まれる。
EPAやDHAに代わり、
脂肪燃焼を助ける
動脈硬化の予防
認知症の予防
に役立つ。
ただ、熱に弱く加熱はNGというイメージが。
実は加熱してもOK。
5分くらいなら耐えられる。
加熱しないときよりはダメになるが、サラダ油15分よりはマシ。
だから、みそしるに入れたり、野菜炒めに掛けるのは全く問題ない。
100度にもいっていない低温なので大丈夫。
※他の番組で加熱してもいいオメガ3はサチャインチオイルと紹介されていた。
結局できれば加熱しないほうがいい、ということのよう。

オメガ3油と一緒に取ったほうがいいものは?
シイタケかニンニクか?
答えはニンニク!
オメガ3の油×ビタミンB6(ニンニクに含まれる)
認知症予防の効果がある。
オメガ3とビタミン6を一緒に取るとよいが、
オメガ3が足りていないと効果が出ない。
細胞膜を柔らかくすることでビタミンB6が細胞内に入りやすくなると考えられている。

6か月の脳トレを研究。
オメガ3を取りながらだとより効果が出る!

脂肪燃焼効果を生かすには、オメガ3をいつ取ればいい?
運動前?運動後?
答えは運動前。
運動の4時間前くらいがいいらしい。
脂肪分解酵素を元気に活発にする。
オメガ3を日常的にとると普段から体温が少し上がる。

Posted by admin3


PAGE TOP